うおおおお

 となっています、疾風です。大体研究発表のせいです。最近は風邪引いたり咳が止まらなかったりでした

 気がつけばもう11月ですね。自分は23日に卒業研究の発表があります。その準備に追われてうおおおおおな状態です
 抄録(内容を1枚にまとめたもの)を出したら7枚になって返ってきましたからね。もう笑うしかない。でも確かに説明不足ではあるし、先生が指摘するような解釈をされる可能性もあるので直すしかないです。大変です
 
 そんな感じで、まだしばらくやっています。少し落ち着いたら文章を書く練習を兼ねて色々と書いたりまとめる練習を兼ねて勉強したことをまとめたりしてみたいです
 とはいえ、読んでいない論文が山積み(2桁いきそう)なうえに次にやることもあるので遠い願望になりそうです…

 そんな近況でした、まる

最近の私と虚偽申告と

 こんにちは、融通の利かない疾風です(ムカ着火ファイヤーとかそんな状態)。仕事ガン無視して少しだけほざきます

 気がついたら10月でしたね。色々ありました
 大学院の試験で馬鹿をやったり千葉県に行ってボコボコにされたり

 そうそう、無事大学院に合格したのでそのまま進みます。れっつモラトリアム(人に言われるとやたらと腹が立つ。ってか本人前にして言うなよ)

 
 今日はここ数日の悩み苦しみの種のお話をします
 私只今実験中。その途中、実験室に秘書さんが入ってきました

 なんでも金曜日に監査があるそうで、そのための準備をしているのだとか
 自分のところではNaOHとかエタノールとかを使用します。教科書とかにも気楽に出てきますよね。実はそれらって危険物とか劇物とかの指定があって、キッチリ帳簿をつけて管理をしておかなければいけないのです

 しかし現状はそれとは真逆
 まず使用した後の空のボトルがどこにあるのかわからない(場所が充分にないとはいえもう少しちゃんと管理してほしかった)
 本来帳簿をつける立場にある人(外国人)が帳簿の存在すら知らなかった(おそらく伝達ミス。大事なことなんだからやりすぎなくらい伝えてよ…)
 
 こんな無茶苦茶な状態で帳簿上手くつけて持ってきて、と丸投げされました。何も言えねぇ…


 とはいえやらないと大変なことになると思ったので作業の合間を縫って始動
 時にはボトルを探し、時には使用状況を聞いて計算し、時には電話で相談をし、時にはどうすれば帳尻が合うのか調整をし(でもあまりやりたくない)、奔走していました

 こういう時、自分は調整とか手間が増えるだけのことをしたくないので、キッチリ合わせる方向で動きます。それこそ1g単位で計算していく感じで。特に今回は使い方も使用量も決められているので、それ以外になることがおかしいはずなのです。お金の計算みたいに、全てをしっかり出して、正しく理解して計算すれば出るはずなのです


 そんな今日(ついさっき)、解決したそうです。伝聞なのは無慈悲な一言によって追い出されたからです。融通が利かないからバトンタッチ

 …いや、やらせておいてそれかよ。思わず心で一言
 帳尻合わせるとか小細工すると余計に狂うと思うんだけど。心で一言
 そもそもその日たまたま来て作業始めた学生に1年近く状況がわからないものを投げるなよ。心で一言


 しょうがないので誰もいなくなった部屋で1人論文を読む作業に移りました
 そして解決。内容は至って簡単なものでした
 使用した回数を数え間違えてたそうです。自分5回以上聞いて、その都度話が変わって、ホントにこれだねって2回聞いて、それで計算したってのに…

 なんかやってられないねって、そんな話でした。虚偽申告しなくてよかったのでよしとします。自分の心はよしじゃないですが


 以下話の流れと全く関係のないものです。次回はりんごジャム作成でお会いしましょう(予定)

生存報告

お久しぶりでございます。
お盆休み明けて、ぼへらっとしてたらあっという間に九月も半分すぎててビビってます。
夏がおわるおわる騒いでたら秋も終わりそうですね。

最近の出来事としては
・また札幌行った
・クソ暑い中野球やった
・ちゃーはんまたいったまた行きたい

という感じでしょうか。相変わらず休みの予定しか入れてない感じ。
それに加えて鶴見線とかいう神奈川が誇る超ローカル線に足を運んだので、別記事でのっけたいと思います。

そんなことで、生存報告でした。これから呑気に潜水艦に閉じ込められてきます。

れっつばかばなし


 ということで今日も元気に生きる疾風です
 最近は気温が下がってやっと過ごしやすくなりました。この時間で30℃ないのがこんなにも素晴らしいなんて思いもしませんでした
 ただ、朝と夜が冷え込むので、少し寒いときがあります。この妙なバランスはどうにかしてほしいところです

 さて、この間大学院の試験がありました。例によっていつものようにバカをやったので晒します
 朝っぱらから試験に直行。会場入りして気が付く、面接があることに。見て気が付く、私服で来たことに。周りはみんな正装なことに
 やってしまった感全開でしたが時間的に戻るわけにもいかず。お昼に戻って着替えようと思うのでした

 まずは英語の時間。大問2つを日本語にする簡単なお仕事です
 大問1は朝食と肥満や糖尿病の関係についての話。過去問でも似たようなの見たので、さほど苦戦せずにスラスラ
 大問2、諸悪の根源。免疫老化についての話でしたが、何を言っているのかまるで分からない。知らない単語の群れ、辞書を見てもしっくりくる言葉がない。もうグッダグダでした。結局4行くらい残ってしまい終了。空き時間に最後までさらっと読んだけどまるで意味はわかりませんでした。ひぎぃ
 その後は小論文。特に言うことがないのでカット

 お昼休憩には焦らず急がずで家に帰り急ピッチでお着替え。何気に5分切ったのははじめてだった気がします
 余裕で会場に戻り待機。運悪く、面接は終盤だったのでひたすら待ちました。1時間くらい。寝たり休んだりしてました
 肝心の面接は何にも考えてないことばかり聞かれましたが、嘘を言わなかったからよかったかなと。思ったよりも落ち着いてスラスラ言えたので満足。後はなるようになれです
 
 そんな感じで今日も生きてました、おしまい

おぼんふりけり

クソみたいな日本語で1週間を振り返りましょう。



10日



後輩とダーツして飯食ってラッピのブルーベリーシェイク飲んだ。家に帰ったら晩飯が用意されていた。(俺がいるって言った。)とてもおいしかった。 友人とラウンドワンでアレでアレな話をした。自分たちと違う世界にいる人たちの話だった。



11日



函館一人観光しつつ写真ちょろちょろ撮りつつ元町珈琲店でアイスココアとケーキ食いつつ(ステマ1回目)ふらふら。 すんげー暑かったからものすごく適当に撮ってた。もうすこし辛抱して周り見る力つけたいと思った。
その後、友人とラウワンで音ゲーしてた。友達と音ゲーやんのひさっびさだったし当の友人も寺復帰勢だったしで、一緒にできて楽しかった。夜は第一回星撮り。撮ってるうちに雲しゅんごいことになってあまりできがよろしくなかった。時間早かったのもあるかも。



IMG_8636



IMG_8633
IMG_8732l-2



12日



後輩(OB)と部活のぞきに行った。ホール練習と聞いたので、何も言わずにこっそり言ったら後輩よりも先に着いちゃうし、大先生が指導されていて俺どうしよう状態で1時間くらいぼけっと演奏聴いてた。





うまく後輩と合流したら流れでホール練習客席で聞くことになったり。 今年むっちょむずい曲やっててびっくりした。ステージから写真とっておけばよかったなーって結構後悔したけど後の祭りである。 ホール連なんて俺んときはなかったし、(体育館はあったけど)貴重な体験だったんじゃないでしょうか。お金かかってるし。



そのあとは学校戻って情報塔の先生にあいさつしつつ吹部連れて戸倉のラッピで二杯目のブルーベリーシェイクを飲みました。 小学生みたいな後輩(4年生)を人待ちの都合で車から降ろしたら小学生みたいにスタコラサッサとコンビニに駆け込んでったのでいくつになってもこいつ小学生で通用するなって思った。ランドセルしょっても違和感全くなかった。 いっこうえの先輩にも会いました。相変わらず美人でさらにイケメン旦那さん連れてたので周りの空気だいぶ違った。こわい。



で、ダーツですよ。思いのほかたくさん集まってハウスダーツ占有してた。大変申し訳ないと思ったけどまあ反省はしないよね。 みんな楽しんでたので、このままダーツガチ勢になって、俺おっさんになったときに後輩と酒飲みながらダーツやってボロクソにされるのを夢見てる。



家に帰ったら豚丼があった。(晩飯いるってゆった)とてもおいしかった。ほんとに。



なんだかんだで12日の密度すごい。



13日



おぼんですが、俗にいう12日の続き。 豚丼食べて体力回復してなんたら座流星群見に行くって父親に行ったら父上がのっけてってくれた。すごい。 んで、中野ダムの奥で星流して遊んでました。 装備って大事だと思った。キャンプ椅子常備してるし、上着二着常備してるし虫よけスプレー常備してるし(でも刺される)、あんなアウトドア準備万端な車単純にかっちょよいし、アウトドアーな父親は憧れるし尊敬する。 何枚か流星っぽいの取れてたからほんとびっくりした。



IMG_8755
IMG_8972



13日



おぼんは田舎でそーめんくってた。昭和ゲオのなかめっちゃ変わってびっくりしてた。7時間目の音符最終巻かって壁殴ってた。



14日



函館ガンスト勢の方々とバーストしてた。低ランク帯のサブカ率とレミーの大変さが身に染みた。 4バーも途中なかなか勝てなくて19ヴァンガ2落ちいただいてたのを1落ちにしたらいくらか勝てるようになったので、俺の前衛能力のなさと、1落ち19の可能性を心得た。あとマップちゃんと見たいと思った。 バーストしてくれた皆様、改めてありがとうございました!



15日



長身ベーシスト(身長くれ)が函館に襲来するとの情報を得たので、珈琲のみに行こうと後輩誘って3人で元町珈琲店にアイスココア飲みに行った(ステマ二回目) サンドイッチ大変美味だった。 ここで俺氏店員氏にナンパを仕掛け、なんとOKをもらう。 …まあ吹部の後輩の両親がやってるお店なのですが。成功してよかった。



ここから4人で函館牛乳で牛乳4杯飲み、グロッキーな顔しながら諸事情により焼肉を食い、すしまるでつぶを一皿だけ食いそれはそれは食いに食った。牛乳が大変辛かった。牛乳の入ったジョッキが空になるたびに牛乳が入ったジョッキがやってくるのは真面目に脅威だった。 函館山も登った。一日で函館観光満喫しすぎてて笑ってしまった。普段住んでるとできるんだけどやらなかったことが今やるとなんで学生時にやらなかったんだろうって思えてくる。不思議。



IMGP0231



そのあとはてきとーにだべりつつ、べーしすと宅で寝。がんばってほしいです。 ちなみにこの日10日から続いていたラウンドワン皆勤賞の道は途絶えました。



16日



後輩を見送りつつ元町珈琲店でついに珈琲ではなくアイスココアを飲みました。(ステマ3回目アイスココア3回目)ほんといい雰囲気のお店でノマドがはかどりそうで、なんで学生の時にできなかったんだろうと思うくらいです。良いお店でした。(ステマ終了) ここで4人解散。おがさん車だしてくれるし泊めてくれるしで、本当に感謝感激でした。ありがとう!



Photo



夜は吹部会。俺どんだけ吹部の人たちと会ってんの。 とはいえ札幌から帰ってきていた素敵な先輩が二人も来るものだからテンションあがりまくりんぐ。 途中まで男3人のむさくるしい会になるところだったけど、どうにか素敵な華やら華やら後輩やら引っ張ってわいわいしてた。良かった。 先輩方は久々に見たけどとても元気そうだった。何にも変わってないし、変わってなかったし。 先輩後輩巻き込んでワイワイできたので俺の今回の吹部会目標(実は設定していた)は達成できました。 ただ、巻き込む人選びは正解だったと思うけど、誘う段階でもう少し配慮が必要だと今思うと痛烈に感じるところがあったのを気をつけたい。盲目的になるのよくない。次回誘うから許してね。



そのあとカラオケ行きました。みんな歌がとてもうまかったです。僕もうまくなりたいです。しろめ。おわり。



17日



市電始発はとても遅いことを知った。 寝て起きて昼でぼけっと時間つぶしてラッピでブルーベーリーシェイク(3杯目)飲んで空港で家族とさよならした。 本来であれば18までいたはずだったんだけど、まああのアレがあったから土曜日帰宅ですよ。帰り横浜線が横は魔戦ですごかった。ケツメイシと東方神起の力を思い知った。



というわけで、夏休みでした。次回は冬休みです。 エンカウントしたみんなにありがとう!!

しぬところだった

今年のお盆の帰省は8/10〜8/18を贅沢に使った帰省にするつもりだったんですよ。
旅券も2か月前にしっかり買って万全だと思ってたんですよ。

そしたら母上様からメール来たんですよ。
「9時発10時半着の飛行機なんてねーよ。」って
慌てて確認したんですよね。そしたら

[1]  8月10日(土) ANA4744 函館(09:00) - 東京(羽田)(10:25)
[2]  8月18日(日) ANA 863 東京(羽田)(13:40) - 函館(15:00)

日にちと行き先逆じゃん?!?!??!!??!?!?!?!?!?!??!

もうね、死ぬかと思ったね。母上様いなかったら俺羽田で呆然としてたね。
呆然とし続けているわけにも行かなかったので、速攻キャンセル。旅割55だったから変更も出来なかったしできても便がなかったし。
んで新幹線やらなにやら他の手段探してたら良い感じにJALが往復で空いてるのね。
きっと俺と同じような函館市民がいたんだろうなーなんてことことしておいて滑り込みで予約購入。
キャンセルの手数料込みで往復9万ちょっとになった。ANA合ってれば5万切ってたのでとても痛い出費になった。

・予約したら時刻表とのクロスチェックをしよう。 ・ちゃんとみよう。みよう。

ほんと最近こんなポカミスいろんなとこで連発してて大変つらい…歳か…

というわけで今無事帰って、今週からまた仕事です。
詳細はまた別途書きます。yea.

ぼんぼんやりやり


 まだ生きている疾風です。忙しさと気持ちのノリの問題とがあり消えていました。全く暇にならない不思議

 たま〜〜に何かあって帰宅が夜遅くなることがあるけど、それから何かをやるのって相当大変です。少なくても今の自分には無理です。それを思うと、社会人は凄いなと思います。働いた後にまた何かやるんだから
 自分もそうなれるように、ひとまず体力をつけるところからはじめています。しかし自分のパターンに急激に頑張って3日坊主、があるので、気楽に出来る筋トレから始めています。一緒にストレッチもしている結果、体が少し柔らかくなってきました。やったね


 ネット社会って本当に便利だと思います。一瞬で遠くにいる人と連絡がとれるというのは、この上なく素晴らしいことだと思います
 しかし、それが故に問題にもなってしまっていると思います。自分や周りの人の実例を元に少してみます

 例えば、身近すぎる点。いつでもどこでも気軽に出来るために、離れられない。自分の後輩に当たるS君なんかは、誰といてもどこにいても携帯のLINE見てます。他の人といるのにそっちに夢中だと、心ここにあらずが凄くてなんだかなあ、と思ってしまいます

 例えば、気軽過ぎる点。Hという人はメールだからいいか、ということで返事を後回しにして相手を困らせたり気楽に送れるからなのか充分に考慮されていないメールを出して相手を困らせたりすることが度々あるそうです。最低ですね、ごめんなさい
 言い訳すると、手紙とか書類とかだと違うんですよ。文章考えて下書きして推敲して、これでよし、としてから書くんですよ。でもこの違いって気軽なだけでなく、自分がどれだけ重要であるか考えているのかも反映しているような気がする…


 以上、暑いので終わり

Rails寺子屋2に行ってきたよ

というわけで、Rails寺子屋2に行って来ました。 今回の会場はPixivさん。 入ったら絵馬の壁あったりテーブルがイラストだったりヘリコプターとんでたりビル1Fのローソンがでかかったり。いろいろとすごい。

そうじゃない、本題本題。

本題

Rails寺子屋、二回目の参加ですが今回は五十嵐さんの授業を黙々聞きつつ黙々アプリの土台作って終わった感じです。 授業が3コマあってテーブルが4つあって。時間割があるのでそれぞれの時間に聞きたい授業のテーブルに着席する方式で。

私は上記の通り、午前と午後2コマを五十嵐さんのテーブルに座って授業を受けました。

午前はRailsのアプリ作成の復習と内部でどんな処理が行われているかのお話。 午後はtwitterのgemを使ったrubyのプログラム書いたり演習してたり。そらは師範が3秒くらいで問題解決する光景は凄かった。知識実力不足実感しますね。

ssl証明書の解決もして頂きました。

brew install curl-ca-bundle
brew info curl-ca-bundle
export SSL_CERT_FILE=/usr/local/opt/curl-ca-bundle/share/ca-bundle.crt

injectやらEnumerableなものをいじる機会がなかなか無いので自分で作る必要があると感じました。 あとmethod_missingで黒魔術したり。ニッチで楽しかったです。

そのあとは黙々とアプリの土台作ってました。 吹奏楽部の楽譜、ダンボールにラベルつけて一覧をexcel管理してたのをどうにかしたいと思ってたし、思ったのでどちゃっと。 このくらいならscaffold使っても許されるでしょう。一覧はどうにか形になったので

・簡単なパスワード認証
・検索
・ソート表示
・みため(bootstrapに頼る)
を作ればいい感じになりそう。

そして、進撃の懇親会は寿司でした。相変わらず美味しかったです。あと鮒寿司も大変美味しかったです。ごちそうさまでした。 そのあとはエディタ談義やら進学組の話やら聞いてました。 うちの高専はfedora中にemacs用意されていたはずなのですが、だいたい皆gedit使ってました。emacs使う理由ってなんだったんでしょう。

思った

・相変わらず基礎力足りてないの否めなかったのでもっと頑張ります。sinatraあたりからちまちまするのもありかも
・アプリとりあえずいっこ完成させよう。
・若いっていいな
こんなかんじの寺子屋2でした。 またあったら参加したいです。 師範の皆様、今回もお世話になりました。ありがとうございました。 参加者の皆様、有意義な時間でした。ありがとうございました。
20130804000406
20130803170938